2015年02月26日

3年愛用したお気に入りの長財布

nagasaifu.jpg


学生時代に同級生でプラダの財布を使用している人がいまして、その人の財布をかっこいいと思い、初めてブランドの財布を購入しました。

購入したのはプラダの長い財布で購入価格は約3万円でした。当時私の周りでは財布といえば、ブランド財布を持っていた人のほとんどはルイヴィトン派の人が多かったのですが、私はプラダのシンプルなデザインを好み、購入して3年ほど使用していました。

3年で使用をやめてしまった理由は、どの財布でもあり得ることと思いますが、小銭入れが段々と擦り切れてしまい、とうとう穴があいてしまったためです。私の場合は、当時自宅の鍵を入れていたことも原因になっていたかもしれません。

ルイヴィトンの財布は購入経験がありませんが、生地が分厚く、長く使用できる財布といったイメージがあります。

プラダのデザインは個人的には今でも気に入っています。

私の場合ですが、どんな財布でも必ずズボンの右ポケットにしまっています。

その理由は、落としにくく盗まれにくいと思ったからです。現にこれまで、財布を紛失したり盗難に合ったことは一度もありません。

ですが、それゆえに長財布を使用していたとき、完全に財布がポケットの中に収まらず、かさばってしまい歩きにくくなっていたという事もありました。

長財布のメリットとしては、カードや免許証関係、小銭入れのスペースが広々としていて、紙幣は折りたたまずに持ち運べる点だと思いました。

デメリットとしては、革製品ですので汗をたくさんかく時には、別の場所で保管しないと匂いが染み込んでしまうことだと思います。


posted by ショウリュウ at 10:11 | おしゃれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。